【Eight – 100万人が使う名刺アプリ】名刺ケースを漁る時代は終わった!アプリで名刺管理!

まだ名刺ケースを漁っているんですか?「Eight」で名刺管理しましょう!

「Eight」はスマホのカメラで名刺を撮影するだけで名刺管理ができるアプリです。

筆者も仕事で名刺交換をすることが多いのですが、気が付けば名刺ケースがパンパンに・・・。

会社の情報や連絡先アドレスが載っているので「あの人の名刺はどこだったっけ」なんて探すこともありますが、

いかんせん枚数が多いとドコに何があるのか捜索が難航することも。

そんな会社員の皆さんにオススメのアプリがこちら「Eight」。

名刺を撮影するだけで、その名刺の情報を文字データに変換してくれます!

もちろん名刺データはスマホだけでなくPCでも管理・閲覧することが可能。

必要な時に必要な情報を、名刺の山をかき分けることなく見つけられます。

まずは自分の名刺を撮影します。

どんなレイアウトでも情報を読み取ってくれます!すごい!

名前、会社名、更に電話番号やメールアドレスまで。これでデータ化完了です。

こうして先方から頂いた名刺を管理できます。とても簡単で便利です。

プロフィール編集で更に詳細を設定することもできます。

便利機能をフル活用で業務効率を上げましょう!

そしてなんとこのアプリ、名刺管理だけではありません。
他にも便利な機能がたくさんあります。

なんとEightを利用している人同士でメッセージのやりとりが可能!

お互いが相手のメールアドレス記載の名刺を登録しているか、連携しているFacebookで「友達」である事が条件です。

交流のある人同士限定の機能となっています。

更にEightでつながっていれば、転職や異動で相手の名刺が変更された場合にも通知が来ます!

こうして常に相手の最新の情報を確認できるため、ビジネスにおいても非常に役立ちます。

例えば勤め先に電話したら「既に退職しています」なんて事態を防げたり、

「あ、こんな会社に転職したんだ!」という情報が分かれば新たなビジネスの可能性も見えてくるかも。

自分も部署異動などで名刺が変わった際には、最新の情報を名刺から読み込んでおきましょう。

また、自分のビジネス近況をポストして共有できるSNS要素「フィード」では、簡単にビジネスアクションが取れます。

こうしたサービスが無料で利用できることもあり、数ある名刺管理サービスの中でも特に利用者が多いアプリです。

まだ利用していないビジネスマンの皆さん、名刺もデータ化して管理する時代です!

仕事をもう一段階上のステージへ、是非「eight」をご活用してみませんか?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA