ギガントショックはどんなゲーム?地球を襲う巨人と戦う壮大なストーリーだった!



GIGANT SHOCK 【ギガントショック】

巨大な敵に対して、小さなプレイヤーがフィールドを駆け巡り、明らかに無理があるだろうというサイズ差をひっくり返して勝利を得る、そんなゲームがあります。

有名なところではワンダと巨像が思いつくでしょう。

このギガントショックもそういったジャンルの一つではありますが、スマホアプリの手軽さを兼ね備えた新感覚のアクションが楽しめます。

基本的にはシューティングになるのでしょうか? 大迫力の敵を相手に戦略を持って挑む楽しさが溢れています。

魅力あふれるキャラクタと、ギガント達が大暴れする、そんなギガントショックを紹介していきます。

敵は巨大でも的は小さい! よく狙わないと無駄打ちパレードに!

ゲーム開始直後に戦闘のチュートリアルが始まります。

アクションは単純で、タップ長押ししながら敵を狙って、離して攻撃です。

移動はフリックで、連続で行うとフリックした方向にドッジします。

敵の周りをぐるぐる回りながら、攻撃をかわして、弱点を突ける位置をすばやく取ることがコツのようです。

上下も意識してしっかり狙わないと、敵にダメージは入りません。

最初の内は無理に動き回らず、正面をとって、相手がぼやっとしている間にしっかり立ち止まって狙い、攻撃を当てましょう。

当てることが再優先事項です。

動く時には敵をよく見て冷静に移動しましょう。急いだらむしろダメージを被るリスクを増やします。

敵は攻撃する時に特徴的な動きを見せます。

敵の攻撃に有効範囲は赤い光で示されます。この範囲外に逃げれば攻撃をかわせますが、とっさに移動することはコンナんです。

正面ばかりにいては喰らい放題になりますから、うまく立ち回る必要があります。

プレイヤーは4キャラクタを1パーティにして操作します。

アタッカー、プロテクター、アシスターの3種のキャラクターがあり、火や闇など5属性に別れます。

この内アシスターなどには補助スキルを持つものもあります。

長押しで敵の動きを遅くしたり、こちらの攻撃の威力を跳ね上げたりと、戦闘を有利に進めるファクターです。

上手に使えば敵に全く仕事をせずにクリアすることも可能になります。

最初の内は落ち着いて狙うことで、通常攻撃を確実にヒットしておいダメージを取るほうが、早く敵を倒せるでしょう。

高難易度になると、アシストが大きな意味合いを持ってきます。

チュートリアルが終わるとOPムービー。ど迫力のギガントさんが登場です。

物語では彗星の超接近により地球が大変なことになり、人類に危機が訪れます。

一部衝突した隕石の周辺で、不思議な力、マナが発見され、それを利用することで人類はピンチから脱出します。

しかし、マナだけでなくギガントと呼ばれる巨大ななにかも活動を開始し、大暴れします。

各地で再び窮地に陥った人類の最後の希望が、ハンターと呼ばれる者たち、つまりプレイヤーの操るキャラたちだったのです。

キャラクタは多数存在しており、沢山の種類を持っている方がパーティーを作る上では有利です。

スカウトというガチャでキャラクターを獲得します。

ルビーという課金アイテムを消費することでスカウトを利用する事ができます。

初購入限定で、200個120円 2000個1200円などです。

スカウトは1回300個 10連で3000個消費します。

ルビーはゲーム内でも獲得できますし、課金をするなら補助的なもので十分遊べます。

感想 こっちに来るギガント怖すぎ

敵は攻撃するときにこっちに近付く物も多いです。とにかく大迫力で、焦ります。

そこを何とか冷静に対処して、最大火力を打ち込めたときの気持ちよさは、特筆すべきものです。

登ったり飛びついたりというアクションはありませんが、遠距離からの攻撃でバカでかい敵を打ち倒す楽しさがたまりません。

独特のゲーム性、是非プレイして感じてみてください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA