世界中のプレーヤーと競えるアイアン・スローンをプレイしてみました。



「アイアン・スローン(Iron Throne)」ってどんなゲーム?

覇王の王座”アイアンスローン”を手に入れろ!

絶えることなく繰り広げられるリアルタイムMMO戦略ゲームです。

城を築き、兵を鍛え、英雄たちを運命の戦場へと送り出そう!

フレンドたちと協力して、最強の連盟を作り上げよう!

アイアン・スローン(Iron Throne)で遊んだので、レビューをしてみますね♪

次世代のMMOストラテジー

アプリを起動すると、ムービーが挟まれた後いきなりインフィダスとリベラトゥスの戦闘が始まりました。

「ヒーロー」を召喚したり「スキル」を発動するにはアイコンをタップした後、設置したい場所にアイコンをドラッグすれば攻撃ができます。

戦闘の合間にもちょこちょこと英語のムービーが挟まれ、雰囲気がとてもいいです。

よくある中世風の魔法やドラゴンが出てくる世界観なのですが、

キャラやドラゴンの感じが、私の大好きな海外ドラマ「ゲームオブスローンズ」に似ている気がするので最初からテンションが上がります。

「ジョルヤ」という魔女がガイドをしてくれるようです。

自分の肖像は、「領主プロフィール画像変更」アイテムを消費してリストの中から好きなものを選ぶことができます。

たくさんあるので悩んでしまいますね。

領主名はデフォルトだと味気ないので、こちらも「領主名を変更」アイテムを消費して変更しました。

画面中央下のヒーローボタンをタップすると、ヒーローを獲得できます。

ハラールという建設速度をサポートしてくれるヒーローが手に入りました。

装備品を装備するには、該当の装備部分の+をタップした後、装備を選んで装着ボタンをタップすればOKです。

画面左上の内政メニューから、ハラールを「建設監督官」に任命すると領地内部の建設速度が上がります。

ジョルヤに言われた通り、次は領主の城をアップグレードしていきます。

領主の城がレベル2になったことにより、新たに訓練所が建設されました。

城内の施設を強化していこう

最初は何をしたらいいかよくわからないと思うので、

画面左下の「チャレンジ」のNEXTをひたすらクリアしていきましょう。

領主の城のレベルを上げると、新たな建物が開放されます。

また、領主の城が一定のレベルに達するたびに多くの報酬を獲得できます。

城の外緑の森を切り開いて、資源地を設置していきます。

農場:食糧を生産する施設。

伐採所:木材を生産・貯蔵する施設。

採石場:石材を生産・貯蔵する施設。

鉄鉱山:鉄を生産・貯蔵する施設。

銀鉱山:銀貨を生産・貯蔵する施設。

兵舎:一度に訓練できる兵士の数と訓練速度に影響する施設。

病院:負傷兵を治療することができます。

城壁:さまざまなトラップで領地を守ってくれる施設。

前もってトラップを生産・設置しておくと、敵が襲ってきた時に多大なダメージを与えることができます。

集結地:部隊やトラップに関する情報を確認できる施設。

ワールドマップで戦争や採集を行うためには、部隊をもつ必要があります。

鍛冶屋:さまざまな素材を合成して装備を制作・分解できる施設。

訓練所:槍兵、斧兵、重装歩兵、攻城兵器の4つの訓練場があり、兵士を訓練することができます。

レベルが高いほどさらに強力な部隊を訓練できます。

豊富なバトルモード

バトルロイヤル:ユニットを失うことなく、純粋に戦略のみを競うバトル。

チームデスマッチ:最高のチームプレイで戦場の覇者になろう。

タウンモード:城下の町に巻き起こる不思議な事件。恐ろしい敵を討ち、謎を解き明かそう。

次元戦:隠された歴史の物語をたどり、この世界の秘密に迫ろう。

領主の城がレベルが5になると「次元の扉」が使えるようになり、「次元戦」がオープンします。

リアルタイムストラテジーゲームのような操作でプレイできるコンテンツです。

ストーリーモードをクリアしたり、アリーナで他の領主たちと戦略と力を競い合ったりできます。

課金してお得なパッケージを購入すると、サクサク育成を進められて楽に強くなれるかも?

世界中のプレイヤーたちと戦い、討ち倒して王国の覇者を目指そう!

「アイアン・スローン(Iron Throne)」に興味を持ったら、ぜひ遊んでみてくださいね!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA