【MIIDAS – 本当のキャリアパスを見いだす転職アプリ】自分の市場価値を診断してくれる転職アプリ!

MIIDAS – 本当のキャリアパスを見いだす転職アプリの動画

求められる転職「MIIDAS」

「MIIDAS」は自分の市場価値を知って、求めるのではなく、企業から求められる転職アプリです。

このアプリは自分の市場価値を知るために、まずはじめに診断してくれます。

名前や生年月日・職歴・資格・英語力などを問われるので、どんどん答えていきましょう。

今回は試しに、就職経験なし・英語力なしの高卒(歳は実年齢の20代後半)で診断してみました!

質問に答えていき診断が終わると、選考条件に合格した企業数と想定オファー年収が出ます。

年収600万越えとは…

私もまだまだ捨てたものじゃないですね!と、自分に自信がついちゃいました(笑)

年収別・業種別・職種別とさまざまな視点から見ることができるのがこのアプリのいいところですね。

自分がどういう業種に求められるのかがすぐわかります!

ためしに職種別を開いてみました。

営業が向いているのか、営業関連の企業が多いですね。

いままで働いた中で、営業が得意だと自負していたのでちょっと安心しました。

求められて転職したいなら登録しよう!

診断が終わると詳しい企業の求人内容はとうろくしてからといわれたので、早速登録していきます!

フェイスブックアカウントと連携しているので、手間を省きたい方は、問題がなければこちらで登録してもいいかもしれませんね!

このアプリのいいところは、働く人のことを良く考えてくれているところですね。

こちらに企業名を入力しておけば、その企業には自分の情報は公開されないみたいです。

離職される理由も人それぞれなので、こういう機能はありがたいですね!

もちろん、こちらが希望する条件も入力、選択できます!

勤務地や年収も選べるので、高望みをするか安パイを狙うかは自分次第です。

希望する業種・職種も細かく選んでいけます。

企業の規模も選べるので、少人数の企業か、大人数の企業かもえらべるのはいいですね。

しっかり自分自身が働きやすい環境を探すことができます!

離職期間など記入しますが、6か月以上だと理由を問われるのでしっかり答えておくと面接のときも楽ですね!

このように聞かれたことをただ入力していくことで登録完了です!

オファーされるにはどうすればいい?

登録は完了したからといって、すぐに企業からオファーが来るわけではないようです。(そりゃそうだ)

まずはプロフィールを見てもらって自分に興味を持ってもらわないといけないので、もっと自分の情報を入力していかないといけなさそうです。

いままでの転職データを入力していったり、プロフィールを埋めていくとよさそうです。

ポートフォリオなどの機能もあるので、積極的に活用していけば自分に興味を持ってくれる企業も増えていきそうですね。

いかがですか?

いままで高望みをしすぎてなかなか転職先が決まらない…

自分の市場価値がわからなくて今の会社に満足していない…

そんな方は、興味があるのでしたらぜひ診断だけでもとお勧めしたいです!

いままで知ることのできなかった自分の価値を知って、いい転職ライフをおくってみてくださいね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください