【Wantedly People 名刺管理&一括スキャン】人工知能が名刺を自動的に識別!簡単に管理が可能!

Wantedly People 名刺管理&一括スキャンの動画

人工知能が名刺を自動的に識別!

「Wantedly People」は100万人が使っている人工知能を用いた名刺管理アプリです!

従来の名刺を読み取るだけのアプリではなく、人工知能によって賢い判別をしてくれるアプリです!

おしゃれなUIで使っていて気持ちがいいです。

さらに保存した名刺はスマホで編集できるのはもちろん、同期したpcでも閲覧・編集が可能です!

そんな賢い名刺アプリ「Wantedly People」を使ってみたので、紹介していきますね!

1~2秒で名刺をデータ化!

まず起動した画面がこちらです。

手元に名刺がなかったのですが、デモ画面があり使い勝手を体験することができます。

その画面がこちら。

3つの名刺を一気に3つ読み取ることができます。

氏名・会社名と、メールアドレスや電話番号までもしっかり読み取ってくれています。

読み取りまでの時間もかなり短く、本当に一瞬でここまで読み込んでくれました。

名刺の最大読み取り数は10枚みたいです。一気に10枚も読み取ることができるなんて従来の手間を考えると戻れなくなりそうですね!

ほかにも、人工知能が搭載されているみたいです!

何に使われているのかを調べてみたところ読み取った名刺の企業に関するニュースや、社長のインタビュー記事などもネット上から収集してくれるようです!

これによって、ただの名刺管理アプリではなく実際の人脈作りにも使うことができるツールにもなり得ます。

読み取りの早さは人工知能によるもので、OCRの技術で名刺に記載されている情報を読み取り、名刺交換したその場で名刺の管理が可能です。

さらに、使えば使うほど、人工知能が賢くなっていき、読み取りの精度が向上していくようで、長く使う方にはどんどん便利になっていきます!

さらに、ユーザー自身が興味のある話題や、自社の情報についても、人工知能により収集・配信されます。

また、「これから会う人とのためにある」機能として、世の中の話題について、提携した20媒体以上のニュースを手動で編集部がピックアップして配信します。人工知能すごすぎですね・・・。

他にも多機能名刺管理アプリの機能はあります。

なんと携帯で撮影した名刺をPCで管理・編集することができます。

また、データは他の人に共有したりすることも可能なのでオフィス内でも携帯ではなくpcでサクサク共有することが可能です。

また、撮影するだけしておいてあとからpcで一気に編集!というのも効率よく作業できそうですね!

以上多機能すぎる名刺管理アプリ「wantedly」の紹介でした!

たくさん名刺を持ち歩いて分厚い名刺ホルダーになってしまっている方にも

これから名刺をやり取りするような方にも準備として入れておいて損はないアプリだと思います!

興味を持ったかたはぜひインストールしてみてください!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA